油彩画の額

 先般F6号の油彩画を納品した。90歳代になる存命中の父の肖像画のご依頼です。
米寿の写真と50代の頃の写真を提示して、これの中間の年齢で描いてもらいたいとのご要望でした。

遺影写真に使うので、額は要らないとのことなので、私も深くは考えずに作品完成後は額装しないで納品しました。

 ところが、葬儀の段取りに入り、葬祭場から額がないと緊急の電話がありました。遺影用の在庫額はないので、世界堂に問い合わせしたら、茶色のフレーム額あり、なんとか対応できました。

 油絵のキャンバスは、写真と違って厚みがあるので、写真用額には入りません。

今後はこのようなことがないように、額についても、一歩踏み込んで確認を取るように努めます。



60A828B7-C640-4C5D-BFB7-89C85EEEAB18.jpeg

 貴方の想いを形にします。肖像画のご用命は信頼と実績のある竹内肖像画房が承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

tel 045-367-7406




E2625E36-4842-4A0A-94F5-2FC7DCC2AAA0.jpeg


FC575B58-43C6-4DBC-BC63-5B1A9F9453E1.jpeg

 コロナ禍の中、世界に心の安寧が訪れますよう祈念申し上げます。

    竹内肖像画房



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント