自由である

2CA2D7CD-D591-4C66-B7F9-A3BCAE79A336.jpeg

 実にのびのびした絵である。
描かれているのは東洋人の裸婦。
自由人だからこそ描けるその境地(世界)ではないだろうか。

見る人が見たら、一目で梅原龍三郎である事がわかる。

 白洲正子の自伝と言える本の装丁に使われており、梅原との交流の深さを物語っています。


AD9B0FFF-4169-4E0E-9276-34E7CD9E4699.jpeg


 貴方の想いを形にします。肖像画のご用命は
信頼と実績のある竹内肖像画房が承ります。

tel 045-367-7406



ACC95933-88E3-45E0-B37D-D375009EB89E.jpeg


E2625E36-4842-4A0A-94F5-2FC7DCC2AAA0.jpeg


 炎天禍、コロナ禍からご自身の身を守りましょう。

      竹内肖像画房




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント